2015/2/7.8 利賀村 そばまつり (富山県南砺市)


意味わからんくらい酒飲みばっかで
わけわからんくらい人間味あふれる
そんな利賀村の年に一度のハレの日

誇るべき地元のおいしい野菜とお米とお酒をめいっぱい使ったスパイスカレーを富山の皆さんと楽しむことができました
人が人を呼ぶこの土地で、いただいたご縁を大切にしたいです

ごちそうさまでした

京大カレー部


8/21.22.23~9/5.6 SCOT 国際芸術祭

二度目の利賀村は雪のない利賀村でした

岩魚をつかんでだして焼いて、
いただけるころでした
とうもろこしをもいでむいて、
あじわえるときでした

真夏の野菜たちがどうにも色鮮やかすぎるから
わたしたちはクレヨンを手にしたこどものように
お弁当BOXに絵をえがく
いろあそび

ハプニングあり、笑いあり、
涙あり、サプライズありの
まるで富山を舞台にした
群像劇のような旅を終えて
個性粒ぞろいの屈強な部員たちは
京都へ帰っていきました

それぞれの縁が
円をえがいているような時間だったから
私たちもまた
どこかの神様の手に掴まれたクレヨンだったのでしょうね

土の栄養の詰まった
色とりどりのにんじんさんのように
濃く、甘く、香りの強い
味のある人間の集団でありたいものです

利賀の皆様、食べに来てくださったかた、心をかけてくださったすべての皆様へ、感謝の気持ちを込めて

ありがとうございました。
京大カレー部